Unity 学習カリキュラム公開!





明確な目的や活用シーンが決まっている場合は、そのプログラミング言語を学習するのが最短距離ですね。

比較的簡単で、一番人気なのが「Python(パイソン)」や「Ruby(ルビー)です。でもこれらの言語って、人によっては学習していく過程でモチベーションを維持していくのがちょっと大変かもしれません。

ということでこの教室ではUnity(ユニティ)をつかって「C#(シーシャープ)」を学習をすることをお勧めしています。今回はそんな学習カリキュラムの教材をご紹介します。


当教室の「Unityコース」は一番人気で、小学校3年生から、高校生、大学生、社会人、シニアの方まで、幅広い年齢層の方が教室に通われて学習されています。 また、Zoomを使ったオンラインレッスンも承っており、日本全国だけでなく海外からの受講者もいらっしゃいます。


下の図はそんなUnityカリキュラムのオリジナル教材の一部を抜粋しています。

当教室の教材は学習するだけではなく、実践にこだわっています。学習した内容はすぐに練習問題として実践し、徐々に身につけていきましょう。




実際に自分で作ったプログラムでキャラクターやいろんなオブジェクトが動き出したら、とても楽しいですよ。

ステップ1:Unityの基本

ステップ2:ジャンプゲーム

さらに学習を進めると、次のようなフィッシングゲームも作ることができます!

ステップ6:フィッシングゲーム

興味のある方は上のURLをタップしてみてください!



教室に来ていただければ、この続きを学習することができます。

もちろんオンライン授業にもご対応しています。

教材に乗っていないこともお伝えしていますので、ぜひお問い合わせください。

教室での授業、オンライン授業、どちらも無料の体験授業、随時実施中です。




最新記事

すべて表示

ファイブボックス 上田教室